Blog
インスタグラム

インスタグラム初心者がまず取り組むべきこととは?

これからInstagramのフォロワーを頑張って増やそうと思ってもまずは何から頑張ればいいのかわからない思います。
目標がないとなかなか前に進めないと感じている人は、まずは500フォロワーを目指すと良いです。
アカウントの運用を伸ばすにもこのやり方であっているのか、自分の投稿を見たいと思ってくれる需要があるのか。自信がないと続きません。
見てくれる人が増えると、

フォロワーが増える
→コツコツと更新しよう
→コンテンツの質をあげよう
→フォロワーが増える

と言ったように良い循環が生まれてフォロワーも伸び、コンテンツの質も上がっていくと思います。
それでは、具体的に初心者が取り組むべき使い方について解説していきます。

 

目次
1.コンテンツの質にとにかくこだわる
2.加工フィルターは統一する
3.投稿するテーマを一つに絞る
4.プロフィールに説明文を記載する
5.気になる人をフォローしていく
6.まとめ

 

1.コンテンツの質にとにかくこだわる

フォロワーを増やすにはハッシュタグが必要だと思いがちですが、タグよりも一番大事にすべきことはコンテンツの質です。
質の高い投稿をしないとせっかく見てれくれたユーザーがフォローしてくれません。多くのユーザーにリーチする時に備えて、まずはコンテンツの質を高める必要があります。
良いコンテンツがたまってくれば、この人は「気になる投稿が多い」とファンが増えていきます。

 

2.加工フィルターは統一する

Instagramで基本中の基本が、加工の統一です。
投稿するモノによってフィルターを変えている人がいるかもしれないですが、Instagramの特徴の一つとしてアカウントのギャラリーの見栄えにあります。投稿に統一感があるとオシャレに見えてフォローされるポイントになって来ます。
筆者が実際に使用しているアプリはこの2つです。

VSCO
正方形さん

VSCOで加工して正方形さんを使用して周りに白い余白をつけて統一感出して投稿しています。

 

3.投稿するテーマを一つに絞る

有名じゃない人は何か自分のコンテンツに専門性を出さないとフォローはされません。自分の好きな分野、方向性をぶらさずに発信すると、「この人のアカウントは〇〇だ!」と印象づいてきます。ファッション、コスメ、食、旅行、など自分の好きなテーマに絞って、それ以外は投稿をぐっと我慢しよう。

 

4.プロフィールに説明文を記載する

相手の気持ちになって見ればわかるのですが、知らない人をフォローする時にハードルがあります。
プロフィールに「いいね、コメント、フォロー大歓迎です」を記載があるだけで一気にフォローするハードルが下がりませんでしょうか?
せっかくフォローしてくれそうな人がいてもプロフィールに記載がないと逃してしまうかもしれません。一言追加するだけで印象が変わって来ます。
他にも、どんなことに興味があるのか、どんな人と繋がりたいのか詳しく記載すると良いです。

 

5.気になる人をフォローしていく

興味あるテーマが近い人にフォローされると自分もフォロー返そうと思います。最初のうちは人気投稿にも載りづらいので、地道に、ハッシュタグで検索して興味ある人をフォローしていくのが一番良い方法です。
フォローしてく基準としては、自分と同じくらいのフォロワー数だとなおフォローが返って来やすいと思います。

 

6.まとめ

以上が、インスタグラム初心者が取り組むべきことです。まずはなにから始めたらいいのかわからない人は参考にして見てください。

 

何かご相談がございましたら、受け付けていますので、
TwitterからDMなど送ってください。
https://twitter.com/horikosu


あなたにオススメの記事